初心者がブログアフィリエイトで月3万円稼ぐためのロードマップ

初心者がブログアフィリエイトで月3万円稼ぐためのロードマップ

こんにちは。

おそらくこの記事を読みに来ていただいた方の半数以上は、私のブログ(ヒガタビ!)もしくはYouTubeチャンネル(ヒガシ夫婦 / 台湾らいふ)からだと思います。

読みに来ていただき、本当にありがとうございます。

 

私は、2016年に独立し、もう数年以上ブログやサイト運営で生計を立てています。

※私のプロフィールはこちら

 

そろそろ私のノウハウを公にしてもよいかなと思い、無料で全てのノウハウを公開することにしました。

 

その先駆けとしてこの記事では、まだブログを作ったことがない初心者の方向けに、ブログで月3万円を稼ぐための方法を、具体例を混ぜながら、わかりやすく解説しました

これから副業等でブログを始めたい方に参考になれれば幸いです。

 

※記事上から順番に読んでいき、各見出しに書かれている内容を行動することで、月に3万円得られるような記事設計になっています。

※また各項目には、その項目についてより詳しい情報が見れる外部サイトの記事を設置しています。必ず合わせて読んでください。

※この記事は随時更新していくので、お気に入り登録をすることをおすすめします。

タップできる目次

なぜ目標が月に3万円なのか?

なぜ月3万円

 

そもそもなぜ月に3万円が最初の目標なのか?について解説します。

その理由は、1日にあたり平均1,000円を得ることが、初心者にとって最初の関門になるからです。

逆にこの関門をクリアすると月に10万円、100万円得ることも夢ではなくなります。

 

そのためまずは、月に3万円を目指して欲しいです。

 

ちなみに私は、月に3万円を超えるのに、約1年かかりました。

ブログを始めた当初は月3万円を稼ぐことが雲の上のような目標に感じます。しかし日々記事を書き・ブログを改良し続ければ、だれもが必ず月に3万円を超えることができます。

 

ブログで稼ぐにはどうすれば良い?

ブログで稼ぐ

 

そして肝心のブログで稼ぐ方法について話します。

その方法をシンプルにいうと、ブログを立ち上げて、記事を作り、アフィリエイト広告経由で報酬を獲得。

 

アフィリエイトとは、インターネットを利用した広告宣伝のひとつで成果報酬型の広告のことです。

ウェブサイトの閲覧者がウェブサイトに掲載している広告主の商品あるいはサービスなどを購入し、生じた利益に応じて広告を掲載したウェブサイトに成功報酬を与える一連のインターネット広告手法のことです。

出典:バリューコマース公式サイト

 

報酬を得るための大まかな流れは、以下のようになっています。

STEP.1
ブログを立ち上げる
STEP.2
記事を作成し、記事内にアフィリエイト広告を差し込む
STEP.3
Web上(SEO・SNS)で集客する
STEP.4
ユーザーが記事を閲覧
STEP.5
ユーザーが記事内のアフィリエイト広告経由で商品を購入
STEP.6
アフィリエイト報酬が発生(あなたの報酬)

 

アフィリエイト広告という言葉を見ると、怪しいと思う人がいるかもしれません。

しかし現在、一部の公的機関を除き、Web上でアフィリエイトと関わり合いのないブログ・Webメディア・公式サイトは存在しません。

 

あなたが普段閲覧している大手メディアも基本的にアフィリエイト広告経由でお金を得て、そのお金を元にサイトを運営しています。

そのためぜひ安心してブログ運営に取り組み、お金を稼いでください。

 

ブログを作る前にアフィリエイトの裏側を知りたい方へ

どんな会社がアフィリエイト広告を出向しているか、もしくは各広告の報酬単価を先に知りたい方は、ブログを作成する前にA8の無料会員登録をしてみてください。

 

A8はアフィリエイト広告を扱う最も有名な広告代理店でブログやサイトを持っていない方でも無料で会員登録できます。

⇒A8の公式サイトはこちら

 



ブログを立ち上げる

ブログを立ち上げる

 

さてここからが本番です。

まずは、ブログを作ります。

 

世の中には、大手企業が運営する無料ブログ(アメーバブログ)や有料ブログ(はてなブログ)があります。

しかし現在残念ながら、それらブログで稼ぐことは基本的にできません。

 

その理由はさまざまありますが、主に以下3つの理由が稼げない原因です。

  • 無料ブログだとそもそもアフィリエイト広告が使えないブログもある
  • システム的に十分なSEO対策ができない
  • デザインが悪くて、ユーザーから見て魅了的なブログを作れない

 

そのためこれからブログを作り稼ぎたい方は、企業のホームページにも使われるWordPressという本格的なサイト制作ツールを使ってブログを作る必要があります。

 

といっても、作り方は簡単なので安心してください。

 

STEP1:ドメインの取得

お名前.com

 

WordPressでブログを立ち上げるために、まずはドメインを取得する必要があります。

ドメインとは、インターネット上の住所みたいなものです。

 

私が運営するホテルブログであれば、httpsではじまるこれ(https://hotel-tabi.com/)です。

 

そしていくつかの会社でこのドメインを簡単に取得できます。

特におすすめなのが、ドメインを扱い会社の中では最大手の「お名前.com」です。

⇒お名前.comの公式サイトはこちら

 

ドメインは、さまざまな形で取得できますが、初心者の方は【〜.com】の形で取得しましょう。

 

STEP2:サーバーをレンタル、おすすめはエックスサーバー

エックスサーバー

 

またWordPressでブログを立ち上げるためには、ドメインだけでなくサーバーもレンタルする必要があります。

サーバーは、インターネット上のデータ保管庫みたいなものです。

 

このサーバーも、いくつかの会社でレンタルできます。

特におすすめなのが、ブログやサイト制作で一番使われている「エックスサーバー」です。

 

日本国外(海外)に住んでいる方は、エックスサーバーだと申し込み手続きが大変になります。海外在住の方はMixHostを利用しましょう。

⇒MixHostの公式サイトはこちら

 

そしてこのエックスサーバーには、複数の契約プランがありますが、初心者の方は1番料金が安いプラン【X10】で十分です。

⇒エックスサーバーの公式サイトはこちら

 

STEP3:サーバーにドメインを紐づけてWordPressをダウンロード

 

ここまでで、ドメイン(お名前.com)を取得しサーバー(エックスサーバー)をレンタルしたでしょうか?

そしここのSTEP3が、初心者の方には関門になるところです。

 

サーバーとドメインを紐づけてWordPressをダウンロードしましょう!

と言われても??ですよね。

 

STEP2,3でも関連記事を載せましたが、このSTEP4も私が設置した関連記事をよく見ながら作業をしてください。

そうすれば比較的楽にWordPressをダウンロードできるはずです。

 

STEP4:ブログテーマを変更しよう、おすすめはSANGO

sango

 

さて無事WordPressをダウンロードしブログを開設できたでしょうか?

初心者の方にとっては、ここまでの作業でけっこう疲れていると思います。

まずは1度休憩してください。

 

そして休憩後に次のステップ、外観(ブログテーマ)の変更です。

 

サーバーにWordPressダウンロード後、自動的にデフォルトのブログ・サイトが立ち上がります。

そのデフォルトのブログは、基本的にデザインやSEO対策などが、しっかりおこなわれていないため、テーマを変更する必要があります。

 

といっても、WordPressでは、ブログテーマを超簡単に変更することができるので安心してください。

管理画面メニューバーの外観→テーマから変更できます。

 

そして変更するべきテーマなのですが、稼げるブログを作るには、選択肢は限られます。

 

無料テーマであればCocoon、有料テーマであればSANGOもしくはJINです。

 

この2つの有料テーマは、1万円ちょいしますが、デザインのカスタマイズがとても優れている、さらにSEO対策等がしっかり施されているので、稼げるブログを圧倒的に作りやすくなります。

 

ちなみに私がこのサイトそしてヒガタビ!で利用しているテーマは、SANGOです。

 

STEP5:プラグインを入れよう

 

WordPressでは、簡単に新しいプログラムを追加することができます。

簡単に言えば、ブログの機能アップです。

 

入れすぎるとブログの動作が重たくなるので、注意が必要です。

しかしいくつか入れるべきプラグインは存在します。

これに関しては導入したテーマによって変わるので、ここでは私が使っているSANGOで必要になるプラグインを紹介します。

 

 

STEP6:解説ツール(アナリティクス・サーチコンソール)を導入しよう

 

またブログ運営には絶対に必要になるGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールも合わせて導入しましょう。

 

特にGoogleアナリティクスは重要。

このアナリティクスを使えるようになると、あなたが作成したブログに対しての集客導線データを全て見ることができます。

※Googleサーチコンソールの導入は、急がなくても良い。

 

たとえば「今日はGoogleの検索から何名、Twitterから何名、私のブログに来た」など。

 

余談:SANGOのカスタマイズについて

 

お疲れ様でした。

ここまで来れば、稼げるブログの土台は作れているはずです。

 

ここで少し余談です。

私も使っているWordPressのテーマ「SANGO」は、デザインを中心に、さまざまなカスタマイズを簡単にすることができます。

 

その一例として、SANGOのカスタマイズ見本集「サルワカ」を紹介しておきます。

SANGOを購入した方は、時間がある時にぜひご覧ください。

 

月に3万円稼げるブログを作ろう

月に3万円稼ぐ方法

 

ブログを立ち上げただけでは、当たり前ですが稼げません。

ここからは、実際にブログで稼ぐための方法を解説していきます。

 

まずはASPに登録しよう

 

まずASPに登録しましょう。

 

ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダー(Affiliate Service Provider)の略称です。 広告を掲載してもらいたい企業(ECサイト)、自分のサイトで広告を掲載したい人(アフィリエイター)を仲介する役割です。

出典:https://uxmilk.jp/

 

ASPについてより簡単に言うと、ブログやサイト運営者と広告主を繋ぐ広告代理店です。

ブログで稼ぐにはASPに登録することは必須になります。

 

とはいっても、登録は無料、そして簡単なので安心してください。

そして登録すべきASPは決まっていて、これから挙げるASPは最終的には全て登録することになります。

なぜ全て登録が必要なのかというと、各社扱っている広告が異なり、また同じ会社の広告でもASPによって報酬単価が異なるからです。

 

初心者が登録すべきおすすめのASP

a8

 

まず登録してほしいASPが、アフィリエイト広告で最も有名なASPのA8、あとはもしもアフィリエイトです。

この2社は、ブログやサイトを持っていない方でもサイト審査なしで登録できるので、まずはこの2社に優先的に登録してください。

 

その後、バリューコマースアクセストレードafbにも登録しましょう。

これら会社は、登録時にブログやサイト審査があります。そのためブログを作成し5記事以上書いた後に登録申請を行ってください。

 

 

登録後は、扱える広告、各広告の報酬単価が見れるので、どんな広告があるのか勉強がてらにリサーチしてみましょう!

 

【各ASPの広告主の特徴】

 

A8公式サイト:全ジャンルに強い

 

もしもアフィリエイト公式サイト学習物販に強い

 

バリューコマース公式サイト:物販、通信旅行に強い

 

アクセストレード公式サイト:旅行、金融に強い

 

afb公式サイト美容に強い

Amazonアソシエイト・グーグルアドセンスについて

amazonアソシエイト

 

ブログで稼ぐ手段として、Amazonアソシエイトグーグルアドセンスがあります。

これは基本的にクリック型広告(1クリック数円〜数十円)と言われ、報酬を得やすい広告として有名です。

 

しかしデメリットがあります。

それがこれら広告で稼ぐには膨大なアクセスを必要とすることです。

 

膨大なアクセスを産むようなブログを作ることは、基本的に現在初心者では不可能。

ガジェットやコスメ系ブログを作る方には必須ツールになりますが、私は基本的にこれら広告で稼ぐごうとすることをおすすめしません。

 

※ちなみにAmazonアソシエイトグーグルアドセンスは、審査がとても厳しいです。申し込む際はある程度ブログを作り込んでから申し込みましょう。

 

稼げるブログとはどういうもの?

 

ここで非常に重要なことをお伝えします。

 

ブログを作って稼げることは事実です。

しかし残念ながら個人の日記ブログ等では稼ぐことはできません。

その理由は、個人の日記記事を読んだところで、だれもなにか商品やサービスを買いたいと思わないから。

 

ブログで稼ぐには、基本的になにかしろの商品やサービスを紹介することを軸としたブログを作る必要があります。

 

月3万円を達成できるかどうかはジャンル選びで決まる

 

ここでさらに踏み込みます。

月に3万円稼げるようになることが、今回の最大の目標になります。

 

ASPで扱える商品やサービスは、それぞれ報酬単価が異なります。1件売って100円の案件もあれば、1件売って1万円の案件もあります。

そして結論から言って商品を売る難易度は、低単価報酬の商品、高単価報酬の商品、同じです。

 

そのため月に3万円以上の報酬を得たいのであれば、高単価報酬案件は、必ず扱うようにしたいところです。

低単価報酬だけで攻めると、3万円ですら達成するのが非常に難しくなるので、初心者の方は注意してください。

 

ちなみに高単価報酬のジャンルは、有名どころでいえば以下のようになっています。

 

  • インターネット通信
  • 金融
  • プログラミングスクール
  • 美容整形、脱毛
  • ウエディング
  • 転職
  • 語学学習

 

※ただし作成するブログのジャンルは、基本的にあなたがこれまで経験したことがあるジャンルを選ぶのが最適。

 

集客ベースはSEO

 

基本的にブログ初心者の方の集客方法は、SEO=GoogleやYahooなどの検索サイトがメインになります。

そのためブログで稼ぐには、SEO意識したブログ・記事作成が重要です。

 

SEOで順位を上げるためのブログ設計、キーワード網羅が初心者にはおすすめ

 

あなたが、記事を作り【公開】することで、基本的には自動的に記事はGoogleやYahooに登録されます。

しかしSEOで記事がだれかに見られるようにするには、少なくても検索上位2ページ目までに作成した記事をラインクインさせないといけません。

 

ここに関してはものすごく奥深く且つ、完璧なマニュアルは存在しないため、各が工夫しながら上位表示ができるブログを作る必要があります。

と言われても??ですよね。

 

そこで1つ事例を出して、大雑把にこんな感じでブログを作るとGoogleである程度上位表示できるよ!という例を作りました。

 

例:ウエディングブログを作りSEOで上位表示を狙う初歩的な方法

 

一例ですが、ここではウエディングブログを作るとしましょう。

ブログにはカテゴリという機能がありますが、まずカテゴリを1つ用意します。

 

用意するカテゴリ名は、式場探しサイトで有名な「ゼクシィ」としましょうか。

 

次に記事を書いていくのですが、その時に利用するのが関連キーワード取得ツール

関連キーワード取得ツール

 

このツールは、実際に今グーグルで検索されているキーワードを知ることができるツールです。

 

このツールを使い「ゼクシィ」と検索してみてください。おそらくたくさんのキーワードが出てくるはずです。

 

  1. これからゼクシィを使いたい人が使うであろうキーワードを選び、記事タイトルに設定
  2. 設定した記事タイトルの答えになるような記事を作成
  3. 書いた記事のカテゴリを先ほど作成した「ゼクシィカテゴリ」に設定し記事を公開

 

この流れで、ゼクシィに関する他のキーワードでも記事を作成し、ゼクシィカテゴリにどんどん記事を入れていきます。

こうするとグーグルのロボット(クローラー)から見た時に「このブログはゼクシィに対して専門性があるな」ということで、ブログで書いたゼクシィ関連の記事が徐々に上位表示されます。

 

あとは、ゼクシィ同様に式場探しサイトで有名な、マイナビウエディング、ハナユメでも同様なことをすれば、それなりにGoogleで上位表示でき、集客でき、報酬を発生させることも可能となります。

 

一例でウエディングを挙げましたが、他のジャンルでも同様なことができます。

 

ここで覚えておいて欲しいのが、Googleはあるジャンルに特化した専門性があるブログ・サイトを好み、優先的に上位表示してくれるということです

 

この手法の見本になる参考例

身に付けたいキーワード感覚、商標キーワードが最も簡単に稼げる

 

ここまでで記事作成にはキーワードをベースにする必要があるとわかったと思います。

SEOだけでなくWeb集客に置いてキーワードは非常に重要です。

 

ブログや記事を作りながら「どのキーワードに人が多くきて、どのキーワードで商品が売れるか」などを体感的にぜひ学んでください。

ちなみにアフィリエイト広告で最も簡単に売れるキーワードは、商標キーワード。

商標キーワードとは、商品名・サービス名が入ったキーワードです。

 

なぜ簡単なのかという、商品名・サービス名を調べている時点で、そのユーザーはその商品に対して既に興味を持っているからです。

 

記事作成数は100記事を目標に、SEOライティングも同時に覚えよう

 

ブログを作成し記事を作り始めたら、まず100記事を作ることを目標にしてください。

※1記事あたりの文字数は、1,000文字以上を目標に。

 

なぜ100記事かというと、商品が売れる記事のレベルになるのが、一般的に100記事前後と言われているからです。

 

記事は書き続けることで、どんどんうまくなります。※PDCAは必須

 

私も100記事を超えた後ぐらいから、アフィリエイト広告で商品が売れ始めました。

(ちなみに私はこれまで累計1,000記事以上は書いています)

 

また記事自体のレベル上げだけでなく、同時にSEOライティングも覚えましょう。

 

記事内にはアフィリエイト広告をしっかり入れよう

 

初心者の方でありがちなのが、アフィリエイト広告を遠慮してあまり入れないことです。

 

当たり前ですが記事内に広告を差し込まないと、報酬は絶対に発生しません。

入れすぎには注意してほしいですが、テキスト広告やバナー広告をしっかり記事に入れていきましょう。

 

ちなみにASPの広告には、再訪問期間があります。クリック後数十日以内にユーザーが商品を購入してもあなたに報酬が入ることは覚えておきましょう。

 

リライトも忘れずに

 

先ほど記事をたくさん書いていこう!とお伝えしましたが、書いた記事の見直しや修正、つまりリライトも忘れずに行いましょう。

 

振り返ってみると、内容がかぶっている記事もあれば、そもそも誤字があったり文章自体がおかしい記事もあります。

それらを修正していくことで、SEO評価も上がっていくので、リライトは必須です。

 

※10記事ごとにリライトをしていくことをおすすめします。

 

必ず目を通したい有名ブログ

 

ブログを運営していく中で、他の人のブログを研究することはとても大切です。

特に結果(集客・収益)が出ているブログは。

 

コピーはNGですが、記事の書き方、見出しの使い方、デザイン、アフィリエイト広告の差込方、もろもろ無料で学べます。

 

参考程度に私がよく見てきたブログを以下に掲載します。

参考にしてください。

 

 

・ガジェットブログ:マクリン

 

・クレジットカードブログ:クレジットカードの読みもの

 

・副業ブログ:manablog

 

・エンジニアブログ:RYUKEN OFFICIAL BLOG

 

・脱毛ブログ:ルカルカ脱毛ブログ

 

・旅行ブログ:マイラーズ!

 

・VODブログ:みぎいろ!

 

 

SNSも必ずやろう、初心者はまずTwitterから

今の時代、ユーザーはGoogleやYahooのような検索だけでなく、SNSでも情報をリサーチします。

そのためブログを立ち上げて、少し落ち着いたら、SNSも開設し合わせて情報発信(ブログ記事のシェア)をしていきましょう。

 

初心者の方で時間がない方は、Twitterで記事シェア用のアカウントを作り、記事を公開後、随時記事のシェアを!

(シェアする場合は記事リンクを置くだけでなく、記事についての簡単な解説も書く)

さらにGoogleアナリティクを使い、Twitterからよくみられる記事を見つけたら、その記事は定期的にシェアしましょう。その記事から商品が売れる可能性が大いにある上に、SNSからの流入を増やすことでブログ全体のSEO評価も高めてくれます

 

まとめ:月に3万円稼いでからが本番

 

ここまで約9,000文字、読んでいただきありがとうございます。

 

関連記事を合わせて、この記事に載せた情報で、月3万円達成は可能です。

しかし実際に達成できるかどうかは、やはりあなた自身が頑張れるかどうかにかかっています。

 

ブログで月3万円を稼げるようになると、論理的思考力やライティングスキルだけでなく、Webマーケティング(Webを通して、「モノ・サービス」が売れる流れを整えるスキル)に関するスキルが幅広く身につきます。

 

そのWebマーケティングスキルは、間違いなく一般的な中小企業のWebマーケティング担当者以上のスキルです。

 

また同時にただ本で学んだ知識ではなく、リアルで成果を出すことができるスキルなので、身に付けたスキルを元にWeb関連事業を起こすことも非常に簡単になります

 

今の時代「Webマーケティングは制する物は、ビジネスを制する」といっても過言でありません。

 

ぜひ本気でチャレンジしてみてください!!